毛根のぶろぐ
毛根のブログです。 暇な方は暇つぶしにでもどうぞ。 忙しい方は、用事が済んで暇になってからどうぞ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おねーさんじちょうしなさいよばかじゃないの
姉が頭悪すぎてビックリしました。 

頭悪いっていうか、頭おかしいです。




【晩飯食ってたら激怒した姉が現れた】の巻
                    ↓   ( 赤文字セリフ → 姉 )






「毛根! テメェ!  最後に居間から出る人は電気消すっていう約束忘れたのか!
 おまえバカじゃねぇの? 早く電気消して来いよ。 」




いや、最後に居間から出てきたのお前だから。
オレは2分前にすでに台所で飯食ってるから。
っていうか、 「私が電気消していくから、毛根、先に飯食ってて。」 って言ったのお前だから。



「おい、聞いてんのか!! 返事しろよ! 調子のってんじゃねーよ!
 おい! おい! おい! 聞こえてたら返事しろよ!」



サーセン。この間に5回返事しました。


「おい早く電気消してこいよ…………おまえ卑怯なんだよ。 母親はお前じゃねぇんだよ(?)。
 なんでカーテン片方だけ閉まってんだよ!」

(言いながら、今と台所を3往復)
「早く電気消して来いって言ってんだろ。
 私はTVの電源切ったでしょーが!!! 居間から最後に出たなら責任とれよ!!」




なぜ母親とカーテンとTVが現れたし。
そして、居間を3往復もしたなら、自分で電気消せばよかったじゃない。
んでもって、さっきから居間から出入りしてるのはお前しかいねーよ。
声でけーよ。

もう謝るから、とりあえずゆっくり飯を食わせてくれよ。



「あぁ、ごめん。」 って言ったら、首にチョップくらいました。



「黙れ!死ね!!」







まとめ  う~ん、理不尽。
スポンサーサイト
うっふぁいふぁいふぁふぁいふぁいふぁいふぅー
いきなりだけど、
絵描いてると時間を忘れるよね。

オレは絵を描くのが遅いので、『気付いたら3年経ってた』とか、よくあります。






今日は美術の部活が2時間以上あったので気合入れました。
でも描くのが遅いので、

2時間10分頑張っても、ポケモン4匹しか描けませんでした。しかも、全部親指サイズ以下。

『カイロスがコクーンを挟んでるヤツ』  と、 『ナッシーがストライクに真っ二つにされたヤツ』 です。
全部で4匹です。
色は鉛筆で黒く塗っただけ。



カイロスとコクーン → 50分
ナッシーとストライク → あと全部

って感じですかな。





「描くの遅いなw」とか思いながら描いてました。



先生に、お世辞で『上手いよ』って言ってもらったよ。
先生乙です。





まとめ 絵描くの遅いので、2時間ちょいでポケモン4匹しか描けなかった。
ポケモン大好きクラブってどうやれば入会できるんですか
皆さん、遂に着ました。 ついにきましたよ。
なんと、私のブログにも遂に、
『風俗か何かの勧誘的な何かそれっぽいヤツ』
がメッセージとして着ました。

やったね!

誰でもいい。胴上げしてくれ!!




……え?
そういうのが多ければ多くなる = ブログの人気が上がってきてる

っていうアレじゃないの?                        違うの? あ、違うの?











どーでもいいです

そんなことよか、ポケモンの赤買いました。GBのやつ。
GBが死んでいたので、64のアレに連動してやってます。
倍速便利だよね。
ちょっとした衝撃で「アダプタが抜けました。強制終了。」が怖いよね。 一度、それで1時間の努力が消滅しました。
イシツブテの飛躍的成長が無に帰しました。





あと、いろいろ。
姉がウザイのと、
姉がウザイのと、
姉がウザイのと、
あと、
姉がウザイくらい。



あとは特になし。

あ、姉がウザイです。





まとめ ポケモン赤買ったけど、姉がウザくて姉がウザくて姉がウザくて姉がウザくて姉がウザイ。
なぜ人類は争うの?
英語の教師ウゼェ。
「スズメバチに10回刺されて。」  ←クラスのみんなの願いです。
「階段から落ちてくんねぇかな。」  ←少数ながら、このような願いもありました。
「天寿を全うしろよ。」          ←彼の言いたいことはよくわかりませんでした。


英語の授業は毎日あるので、毎日ウンコ教師に会えます。スーパー肥溜めタイムですね。
わー。がっこうがいやになってくるわー。しんどいわー。



まとめ 愚痴っただけ
どうせカツアゲするなら、千円以上は奪おうぜ。
桜祭りいったよー。
ハンサムな外人が 「モリモリねー!」 つってケバブ売ってたから買ったよ。
「アザーッス!」とか言われた。
なんか、すごい良い人だった。 しかも、ケバブ旨すぎ。 完璧すぎて吹いた。





あと、友達集めてカラオケもいった。
5時間歌うはずが、「席が今空いていませんね。」ってことで、2時間しか歌えなかった。
世界は僕を中心に回っているはずなのに、なんで席空いてないんですかチクショウ。
楽しかった。
あと、採点厳しかった。俺がオンチなだけですね。ウンコウンコ










んでもって、田舎なゲーセンで、超ウンコ的事件に遭遇。

俺と友人二人でワイワイしてたら、後ろから人相悪い青年が現れて、


「ちょ、100円くれよ。」
     

俗に言うカツアゲってやつです。
何で100円やねん。って思いました。
どうせなら1000円とか、最低ラインでも500円だろ。

無論、返答は全員  「いや。100円持ってないっす。」 みたいな。
ゲーセンで遊んでるのに100円持ってないとかありえないけどね。
でもなんか、その人が100円欲しがってたってことは、その人、100円持ってなかったんだね。
まじありえねぇ。つって3人で吹きまくった。

今ではその人は、俺らの中でレジェンド扱い。 多分、ホントは良い人。







鉄拳6もやりました。
ジャック6カッコよすぎ。
あと、鉄拳5に比べて強くなりすぎ。







まとめ GWは、ケバブで感動して、カラオケ行って、超ウンコ事件に遭遇して、鉄拳6やった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。